Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

USB-Cで電源ボタンにTouch ID。まるで別人なiPad Airのカタログがリーク

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ギズモード・ジャパン

ぼ、僕らが知ってるAirじゃない! 次期iPad Airは新チップ&大画面化されるという噂がありますが、それを裏付けるかのようなリークが出てきました。 【全画像をみる】USB-Cで電源ボタンにTouch ID。まるで別人なiPad Airのカタログがリーク 「iPad Airへようこそ」とスペイン語で書かれたこちらの画像は、どうやら次期iPad Airのスペイン語版マニュアル。出元は中国のソーシャルメディアプラットフォーム「Xiaohongshu」で、リーカーのDuan Rui氏によってTwitterへいくつかの画像が投稿されています。 ホームボタンがなくてフルディスプレイのタブレットで、一見iPad Proやん?って思っちゃうけど、画像の左上には「iPad Air」の文字が確認できます。また、端末上部の電源ボタンがTouch IDになっているといった記述も。 え?電源ボタンが…Touch ID? いや、まさかの新機構ですか! iPad Airで! こうした電源ボタン内蔵式の指紋センサーは他社のタブレットではオーソドックスなスタイルですが、それがiPadに導入される(かもしれない)のは初。新型コロナウイルスの影響で常時マスクなご時世を考えると、願ったり!なので、この仕様は熱烈ウェルカムです。 また、スマートコネクターの存在や、左下にはかすかに「USB-C」といった文字も確認。またひとつLightningから卒業するデバイスが…。あぁ、蛍の光窓の雪。 こうして、まだリークの段階で確定じゃあないけど、ひょっとしたらiPad AirはどうやらiPad Proに近いデザインになりつつも、独自の変化を遂げたデバイスとなりそうな予感。 そして、この新しいiPad AirらしきデバイスがEECのデータベースに登録されるなど、登場間近なの?なワクワク感もあって、本日は心拍数上がり気味でございます。 今のところ、最速だと9月7日発表説もありますが…さて。どうなるか! Source: Twitter(Duan Rui) via MacRumors

小暮ひさのり

【関連記事】