Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

すっかり大人になって! 鈴木福&加藤清史郎&濱田龍臣、元“有名子役”3ショットにファンしみじみ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ねとらぼ

 俳優の鈴木福さんが9月11日にInstagramを更新。同じく俳優の加藤清史郎さん、濱田龍臣さんとの“元子役”3ショットを公開しており、ファンからは「大人になったね!!」「3人ともこんなに成長しててびっくり」など反響が寄せられています。 【画像】子役時代の3人(3枚)  「龍臣くん、清史郎くんと3人でトークしました!!」と9月13日放送のフジテレビ系「ボクらの時代」で2人と共演することを告知した鈴木さん。すっかり大人びた3人が並んだ番組オフショットをアップしており、「小さな頃からお仕事をしている3人だからこそ話せることや、いろいろな共通点があって面白かったし、楽しかったです!」と元有名子役同士で話が弾んだことを振り返っています。  鈴木さんはフジテレビ系ドラマ「マルモのおきて」(2011年)をきっかけに子役としてブレイク。加藤さんは2009年にトヨタ自動車のCMで演じた“こども店長”として一躍有名になり、濱田さんはNHK大河ドラマ「龍馬伝」(2010年)や日本テレビ系ドラマ「怪物くん」(2010年)に出演して子役として人気を集めました。当時は幼い子どもだった3人も、今では鈴木さんが16歳、加藤さんが19歳、濱田さんが20歳と青年に成長を遂げています。  ファンからは、「うわああーすごい3人!」「子役と言えば! という子たちが集まってる!」など豪華メンバーの集結に反響が寄せられた他、「めっちゃ大人っぽい!」「もう立派な青年俳優さんですね」「みんな大人になってて時の流れ感じるわ…」など3人の成長にしみじみした人も多かったようでした。

ねとらぼ

【関連記事】