Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

人事白書調査レポート2020 :従業員を育成できていると「あまり感じない」企業が過半数

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本の人事部

「人材育成ポリシー」が共通言語化されている企業は3割。大企業では5割近く

自社に必要な人材像を「定義できている」企業が過半数。規模が大きな企業ほど割合が高い

自社に必要な人材像を「定義できている」企業が過半数。規模が大きな企業ほど割合が高い(全体)

自社の育成施策によって、従業員を育成できていると「あまり感じない」が過半数

【関連記事】