Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

木村拓哉にCocomiとKoki,が「タバコやめて」も“禁煙宣言”から半年持たずに挫折

配信

週刊女性PRIME

Cocomi「タバコ?」 Koki,「タバコだね。タバコやめてほしいってことだけかな」 【写真】ちょ、待てよ! 路上でタバコに火を付ける木村拓哉  6月21日の「父の日」に、インスタグラムでトークを繰り広げた木村拓哉と工藤静香の娘・CocomiとKoki,。フォロワーから「お父さんに直してほしいところ」を問われると、“木村に禁煙してほしい”と明かしたのだった。    そんな木村の愛煙家ぶりは芸能界でも有名のようだ。2017年には、受動喫煙防止を呼びかける『NO MORE! 受動喫煙~僕たち、私たちの未来に~』プロジェクト発足会見に出席した山田邦子が、 「昭和のお父さんは皆タバコを吸っていたが、今は健康に悪いとわかっているのだからやめるべき」  と話の流れで「キムタクはタバコを吸いすぎ。やめてほしい」と、名指しで木村に苦言を呈していた。  4月1日から都の新条例により、屋内での原則禁煙が実施されている。これにより喫煙室がない飲食店ではタバコを吸うことができなくなり、お昼休みに屋外の喫煙スペースに長蛇の列を作って順番待ちをする光景もいまや珍しくはない。

ドラマ業界でも禁煙が広がる

 喫煙者はさらに肩身の狭い思いをしているのだが、それは芸能界でも同じことだ。ドラマ制作スタッフが事情を明かす。 「ほとんどのテレビ局が、スタジオやメイクルームはもちろん、楽屋も全面禁煙にしているため、喫煙者は狭い喫煙ルームか外に設置された灰皿で吸わなければいけません。最近は、ドラマ業界でも禁煙ブームが起きていて、ベテラン俳優が若手に“タバコやめないの?”と禁煙をすすめるケースも多くなっています。劇中でも喫煙シーンがほとんど使われなくなり、愛煙家の俳優さん同士で慰め合っているというか、仲間意識が芽生えています(笑)」  現在、ドラマ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)撮影真っ只中の木村もまた、共演の斎藤工と愛煙家同士で“バディ”を組んでいるようだ。  しかし、彼の娘たちは知らないかもしれないが、木村とて“禁煙”にチャレンジした過去がある。

【関連記事】