Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

猫あり、酒あり、パワースポットあり!尾道大好き作者の「尾道ねこ町さんぽ道」

配信

コミックナタリー

柏木きなこ「尾道ねこ町さんぽ道」が、本日4月17日にイースト・プレスから発売された。 【写真】「尾道ねこ町さんぽ道」より、映画や小説の舞台になった場所を訊ねる「映画や小説の舞台へ」の章。(メディアギャラリー他4件) 「尾道ねこ町さんぽ道」は、広島在住の作者が尾道をぶらり散歩しながら紹介するご当地エッセイ。千光寺と商店街を巡る「坂道ぶらりさんぽ」の章では、広島風お好み焼きの店で食べられる砂ズリとイカ天が入った「尾道焼き」を食べたり、縁結びのお守りをオススメされるも「それ持ってるんだけどまだ独身なんだよね」と心の中でつぶやいたり、定番の観光コースを歩く楽しさを描く。そのほか猫にまつわる場所を取り上げた「ねこだらけさんぽ道」、御朱印やパワーストーンを集めて回る「七つのお寺で御朱印めぐり」、映画や小説の舞台になった場所を訪れる「映画や小説の舞台へ」、グルメスポットでのはしご酒を堪能する「夜の尾道さんぽ道」など、さまざまな角度から尾道の魅力を掘り下げている。

【関連記事】