Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

演劇を観る・参加する・もっと知る!PARCO劇場の新プロジェクト始動

配信

ステージナタリー

PARCO劇場による新たな演劇プロジェクト「PARCO STAGE @ONLINE」が6月に始動する。 【写真】PARCO Produce「転校生」女子校版より。(撮影:阿部章仁)(メディアギャラリー他5件) 「PARCO STAGE @ONLINE」は、演劇を“観る”、演劇に“参加する”、演劇を“もっと知る”をコンセプトに、演劇の魅力を伝えるプロジェクト。演劇を“観る”コンテンツの第1弾として企画されたのは、「『転校生』オンライン同窓会~卒業生にまた会える~」だ。本企画では、昨年上演された平田オリザ作、本広克行演出による「転校生」の本編フル映像が、PARCO STAGEのYouTubeチャンネルで無料配信される。女子校版は6月6日15:00から13日14:59まで、男子校版は13日15:00から20日14:59まで視聴可能。 また、「PARCO STAGE @ONLINE」の一環として「PARCO THEATER ACADEMY」が開かれることも明らかに。この「PARCO THEATER ACADEMY」は、演劇に“参加する”、演劇を“もっと知る”に属するコンテンツの総称だ。「PARCO THEATER ACADEMY」内で、6月中旬に公開される動画「戯曲を読むということ~朗読劇『ラヴ・レターズ』を通して~」には、近年の「ラヴ・レターズ」シリーズの演出を手がける藤田俊太郎、今年2月に上演された「ラヴ・レターズ~こけら落としスペシャル~」の出演者である井上芳雄と坂本真綾が登場。藤田、井上、坂本の3人が、演出家、俳優、それぞれの目線から“戯曲を読むということ”の神髄に迫る。

【関連記事】