Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

浜田ブリトニーの「自宅でプチ結婚式」予定日に家族で記念撮影

配信

SmartFLASH

「ジューンブライド」の季節がやってくる。だが、2020年は、晴れない思いのカップルも多数いるだろう。それは、芸能界も同じ。式やハネムーンを見送らざるを得なかった新婚さん、浜田ブリトニー(41/自称ハタチ)・いわみん(岩見透、35)夫妻に、未来への思いを聞いた! 【写真あり】「浜田ブリトニー」ウエディングドレス、お色直し用のドレスを選ぶ  マンガ家でタレントの浜田は一時期、シングルマザーだった。2018年4月19日に第一子の雫ちゃんを出産したが、娘の父親である芸人・いわみんとは破局状態。だが、2019年3月13日に復縁し、入籍を果たした。 「それで、娘の2歳の誕生日に旦那の郷里の熊本で、10月には東京で式を挙げる予定でした。でも4月1日に、熊本のほうの延期を決めたんです」  そう語る浜田。いわみんが、式場に連絡したが……。 「そのころはまだ、東京とのギャップを感じました。でもその後、イベントがみんなキャンセルになったんでしょうね……。しばらく連絡待ちでしたが、5月17日に手製のマスク入りの手紙が届いて、『いつまでもお待ちします』って」  いまは、雫ちゃんの成長を見守る毎日。「夫婦の絆も強まってます!」と浜田は前向きだ。だが、本業のマンガ家活動は順調でも、浜田がオーナーを務める多目的スペース「オカオカハウス」(東京・西新宿)は、休業が続く。 「このままじゃ、東京の式も規模を縮小しなきゃ」  そう言いながらも、待ち遠しげな浜田だった。末永くお幸せに! 取材&文・鈴木隆祐 (週刊FLASH 2020年6月9日号)

【関連記事】