Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

南インド風定食「カレーもスープも全部混ぜて」<おきなわエール飯 テイクアウトでGO>

配信

琉球新報

 那覇市安里の栄町市場内に店を構える「タンドール バル カルダモン」は本格的なインド料理がお手頃価格で楽しめる居酒屋だ。定番のカレーのほか、インドの窯「タンドール」で焼いたタンドリーチキン、フィッシュティッカなどのタンドール料理(各税別550円)が酒のおつまみとして人気だ。  県内のインド料理店の草分け的存在「食堂インド」(那覇市牧志)で13年間修行したオーナーシェフ、屋良尚哉さん(32)が2018年にオープンした。全品テークアウトができる。お勧めは南インド風定食「ヤラミールス」(税別1500円)だ。ライスに「サンバル(豆野菜のスープカレー)」やトマトスープ、チキンカレーのほかに複数の副菜がついており、インド料理好きにはたまらない一品だ。屋良さんは「スープやカレー、副菜を全部混ぜて食べてほしい。最初はみんな嫌がるけど、食べた後はやってみて良かったと言う」と笑顔で話した。  那覇市安里380の4の102。平日と日曜は午後5時半から同11時。金、土は午前0時まで。木曜定休。(電話)098(885)1673。       ◇     ◇  琉球新報ホームページでもテークアウト店を紹介しています。

琉球新報社

【関連記事】