Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

前年同月比93%減 5月の北陸新幹線利用者数 JR西

配信

北國新聞社

 JR西日本は5日、5月の北陸新幹線の利用者数(速報値)が前年同月に比べて93%減だったと発表した。4月の同92%減から、ほぼ横ばいだった。

 緊急事態宣言が全面解除された5月25日から31日までの利用者数は前年同時期に比べて87%減と、長距離移動の動きがやや増えていた。

 金沢―大阪を結ぶ「サンダーバード」や金沢―米原・名古屋の「しらさぎ」を含む在来線特急の利用者は、前年同月比91%減だった。

 5月の切符や定期券などの運輸取扱収入は、JR西日本エリア全体で72・1%減となった。

北國新聞社