Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

それぞれの目線の先に見える“幸福”とは…「現代能楽集X」のビジュアル公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ステージナタリー

11・12月に東京・シアタートラムで上演される「現代能楽集X『幸福論』~能『道成寺』『隅田川』より」のビジュアルが公開された。 モノクロを基調としたビジュアルでは、キャストの瀬奈じゅん、相葉裕樹、清水くるみ、明星真由美、高橋和也、鷲尾真知子が物憂げな表情を浮かべ、それぞれ異なる方向へ目線を向けている。 本作は、東京・世田谷パブリックシアターの芸術監督である野村萬斎が企画・監修を務める「現代能楽集」シリーズの第10弾で、作を長田育恵と瀬戸山美咲、演出を瀬戸山が手がける。出演者6名は「道成寺」「隅田川」でそれぞれ異なる役を担当。「道成寺」では幸福な家族の悲劇が描かれ、「隅田川」では、運命的に出会った3世代の女たちによる物語が紡ぎ出される。公演日程ほかの詳細については続報を待とう。 「現代能楽集X『幸福論』~能『道成寺』『隅田川』より」 2020年11・12月 東京都 シアタートラム 作:長田育恵「隅田川」/ 瀬戸山美咲「道成寺」 演出:瀬戸山美咲 監修:野村萬斎 出演:瀬奈じゅん、相葉裕樹、清水くるみ、明星真由美、高橋和也、鷲尾真知子

【関連記事】