Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ヘンク、セルティックからレンタルしたコードジボワール代表MFエブエを完全移籍で獲得!

配信

超WORLDサッカー!

伊東純也の所属するヘンクは25日、セルティックからレンタル中のコードジボワール代表MFクアシ・エブエ(22)を完全移籍で買い取ったことを発表した。契約期間は2024年6月30日までとなる。 【まとめ】海外移籍情報を網羅!詳報をチェック 2014年にクラスノダールの下部組織に入団したエブエは、2016年5月にトップデビューを果たすと、2016-17シーズンはヨーロッパリーグを中心に公式戦18試合に出場した。 この活躍が認められ、2017年の冬にセルティックに4年契約で加入したエブエだが、セルティックでは度重なるケガと熾烈なレギュラー争いに敗れ、在籍2年間で公式戦わずか22試合に出場に留まっていた。 今冬にレンタル移籍で加入したヘンクでは、ケガと新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により、わずかリーグ戦4試合の出場にとどまっていた。 しかし、ヘンクは中断前に行われた3試合にスタメン出場したエブエのパフォーマンスを高く評価。そのポテンシャルに惚れ込み、買い取りを決断したと明かしている。

超WORLDサッカー!

【関連記事】