Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

堂安先発のビーレフェルト、12季ぶり1部リーグ勝利

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ゲキサカ

[9.26 ブンデスリーガ第2節 ビーレフェルト1-0ケルン]  ブンデスリーガの第2節で、MF堂安律の所属するビーレフェルトはホームでケルンを1-0で下した。  堂安は2戦連続の先発出場。ドリブルで切れのある動きを見せるなど、序盤から積極的なプレーを披露した。またセットプレーのキッカーも務め、チャンスを演出した。  しかし堂安は0-0の後半28分に途中交代。すると同33分、GKからのロングボールで裏に抜けたMFヨアン・シムン・エドムンドソンが角度のないところから右足で決めきり、決勝点を奪った。  今季より12年ぶりに1部リーグを戦っているビーレフェルト。一時は3部にまで降格したクラブが、2008-09シーズン以来となる1部リーグでの勝利を挙げた。

【関連記事】