Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

みだらしだんご、飛騨牛バーガー、高山ラーメン…岐阜県高山市の取材店はステイホームでどうしてた?リモート再訪!

配信

CBCテレビ

毎週月~金曜日の夕方、CBCテレビで放送している情報番組【チャント!】。 木曜日の人気コーナー『なりゆきアフロ』は、アフロヘアーがトレードマークの副島淳くんが、出会った人に「街のおいしいもの」を聞いて東海地方の125市町村を巡る、なりゆきグルメ旅! 今回は過去に訪れた街を“リモート旅”する特別編。 日本を代表する観光地・岐阜県高山市を6月上旬に再訪しました。 いつも観光客でにぎわう高山ですが、自粛の影響で今は人もまばら。静けさに包まれた街の様子に副島くんも驚きを隠せません。

まず向かったのは、高山陣屋のすぐ近くにあるお団子屋さん。 今年1月の取材時に、副島くんがお店を覗くやいなや「どうぞ~」とすぐに迎え入れてくれた【みずま】です。

ここの名物は、やや小ぶりな団子に醤油を二度付けして香ばしく焼き上げた“みたらし”ならぬ『みだらしだんご』(1本80円)。焦げ目がつくまでよく焼くことで、醤油が中まで染み染み!のお団子です。 画面越しの副島くんに、女将さんやご長男ほか全員笑顔で手を振ります。でも、自慢のお団子を焼いていない!?

ご長男:以前は常に焼いてお渡ししていましたが、今はお客さんが少ないのでご注文いただいてから焼いとります。 一時期の売上は全体で7~8割、観光客だけで言えば9割以上も落ち込んでしまったと話します。

反面、増えたのは家族時間。ご長男の息子さん(大学生)2人も帰郷し、家族総勢10人でトランプやゲームをしながら良い時間を過ごしたそうです。 女将さん:孫たちに結構いじられましたが、ばぁばは心が浮き上がっていました。 STAY HOME期間中の家族団らんで、より絆が深まった【みずま】一家でした。

次の再訪先は、「高山といえばやっぱり飛騨牛」ということで【センターフォーハンバーガーズ】。 古い街並みに溶け込む外観とは打って変わりオールドアメリカンな雰囲気の店内は、いつも外国人客でいっぱい!国内15万軒以上ある飲食店の中から「外国人に人気のレストランランキング」(2014年度)で2位を獲得した名店です。

【関連記事】