Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

小さなiPhone 12はノッチがやや小さくなるかも

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ギズモード・ジャパン

これは大朗報 いよいよ登場も近いはずのiPhone 12に、ノッチがやや小さくなるかも…という予測が登場しています。 アナリストのミンチー・クオによると、iPhone 12のうち6.1インチ/6.7インチモデルではノッチのサイズは変わらず。しかし5.4インチモデルではノッチの左右にうまく情報を表示するため、ノッチがやや小さくなると報告しているのです。 今年のiPhone 12では4モデルの登場が噂されており、そのなかでも5.4インチのiPhone 12は最小モデル。それにあわせたノッチサイズの調整も、当然のことながら必要となるはずです。 ミンチー・クオは、さらにiPhone 12について、全てのモデルにてミリ波対応モデルとサブ6対応モデルの2機種が登場すると伝えています。そしてサブ6対応モデルではiPhone 12、iPhone 12 Max、iPhone 12 ProとiPhone 12 Pro Maxの量産時期が10月、10月中旬、10月下旬になり、ミリ波モデルの出荷はその後になる可能性を伝えているのです。 Androidでは完全にノッチがないスマートフォンも登場していますが、今後もiPhoneはまだまだノッチとお付き合いすることになりそうですね。 Source: 9to5Mac

塚本直樹

【関連記事】