Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「ゲーム・オブ・スローンズ」ティリオン&ドロゴ俳優、ヴァンパイア映画で共演へ!

配信

シネマトゥデイ

 ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のティリオン・ラニスター役で知られるピーター・ディンクレイジとカール・ドロゴを演じたジェイソン・モモアが、新作ヴァンパイア映画『グッド・バッド&アンデッド(原題) / Good Bad & Undead』の出演交渉に入っていると、Deadlineが独占で報じた。 「ゲーム・オブ・スローンズ」ドロゴ&デナーリス、オスカー授賞式で再会!【画像】  本作は、『フレディVSジェイソン』の脚本家ダミアン・シャノン&マーク・スウィフトのオリジナルアイデアに基づくアクションアドベンチャー。吸血鬼ハンターのヴァン・ヘルシングが、不殺の誓いを立てたヴァンパイアとタッグを組み、詐欺を働きながら町を転々とするさまを描く。製作のレジェンダリーは「(「ドラキュラ」著者)ブラム・ストーカーの世界で展開する『ミッドナイト・ラン』」と説明している。

 同サイトによると、ピーターはヴァン・ヘルシング役、ジェイソンはヴァン・ヘルシングと手を組むヴァンパイア役で出演交渉に入っており、二人は製作にも名を連ねるという。監督には、アンディ・サムバーグやクリスティン・ミリオティ共演のコメディー『パーム・スプリングス(原題) / Palm Springs』を手掛けたマックス・バルバコフが就任した。

 「ゲーム・オブ・スローンズ」出演後、ジェイソンはDCヒーロー・アクアマンを演じるなど、知名度をさらに上げている。また「ゲーム・オブ・スローンズ 最終章」までティリオンを演じ切ったピーターも、マット・リーヴスが製作を務めるNetflix映画『ラスト・サンズ・オブ・アメリカ(原題) / Last Sons Of America』で主演を務める予定となっている。(編集部・倉本拓弥)

【関連記事】