Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

彼氏と仲良くした…仲間の女同士トラブル 女子高生に集団で暴行、容疑の少年少女6人を逮捕/草加署

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
埼玉新聞

 埼玉県警少年捜査課と草加署の合同捜査班は15日までに、傷害の疑いで、吉川市の塗装工少年(15)、草加市の専門学校生の少女(15)ら高校生を含む15~18歳の少年少女6人を逮捕した。 女子中高生14人に睡眠導入剤…性的暴行、裸を撮影 容疑の男を追送検 女性数十人とのわいせつ行為も判明

 逮捕容疑は、4月19日午後7時ごろから同8時ごろ、草加市金明町の広場で、県内の私立高校1年の女子生徒(16)に殴る蹴るの暴行を加え、脚や顔に全治約2週間のけがを負わせた疑い。  同課によると、少年少女と女子生徒は同じ広場に集まる仲間。「彼氏と仲良くした」「うそをついた」など女同士のトラブルから集団で女子生徒に暴行した。  翌20日、女子生徒が草加署に被害を申告。携帯電話の精査などから犯行を特定した。  少年少女のうち1人は容疑を否認しているものの、他はおおむね認めているという。

【関連記事】