Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

手軽に採れる高タンパクな食べ物6種。ちくわも意外な美容おやつ

配信

女子SPA!

 手軽に、おいしく。  ダイエットや美容のために、「たんぱく質」をたっぷり摂ろうという考え方が広まっています。確かにこれは理にかなっていて、たんぱく質が美肌・美体の素になることは、紛れもない事実。さらに最近では、ベジファーストよりも“プロテインファースト”という食べ方が注目されていて、たんぱく質による食欲コントロールなどの効果も期待されています。 ⇒【写真】高たんぱく質なヨーグルト  でも、たんぱく質となると、調理の必要な赤身肉や、本格的なプロテインでしょ……と思ってしまいがち。いやいや、そんなことはありません! そこで今回は、手軽に美味しく「たんぱく質」がたっぷり摂取できる食べ物を、厳選して6種ご紹介したいと思います。

①ちくわ

 カニカマやつみれなど、魚の「練り物」は消化が良く、たんぱく質が豊富であることをご存知でしょうか? その中でもワンハンドで食べやすく、コスパがいいのは、クラシカルな「ちくわ」でしょう。大ぶりなちくわを1本食べるだけで、10g近いたんぱく質を摂取することができます。また、噛みごたえもあるので、満足感も得られやすいのも魅力。しそ入り、ホタテ入りなど、味のバリエーションも豊富ですから、お気に入りの1本を探してみてください。

②高たんぱく質ヨーグルト

 ギリシャヨーグルトをきっかけに注目されるようになったのが、「濃縮タイプのヨーグルト」。“高たんぱく質・低脂肪(もしくは無脂肪)”というキーワードを武器に、各社が新商品を発売していますが、最近では、アイスランドの高タンパクヨーグルト「イーセイスキル(日本ルナ)」が話題。ますますバリエーション豊かになり、選ぶのが楽しくなっています。

③そのまま食べるシュレッドチーズやベビーチーズ

 続いては、チーズ。手軽なプロセスチーズには、可食部100gあたり20g超のたんぱく質が含まれています。他の乳製品に比べて、濃厚な味わいが特徴であるため、小腹が減った時にちょこっとつまむことで、空腹感を満たしながらたんぱく質を補うことができます。特に、味気ないサラダにシュレッドチーズをたっぷりかけると、サラダ自体の食べごたえがアップするのでオススメです。

【関連記事】