Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

39歳、忘れられない元彼。諦めるためのアドバイス【アラフォー婚活Q&A】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

迷えるアラフォー女子のための婚活お悩み相談。 【写真】アラフォーの婚活Q&Aをまとめて読む

質問:

わたしは、あと数日で39歳になります。彼氏は2年ほどおりません。そして、、、ずーっと忘れられない人がいます。33歳、6年前に付き合っていた、1歳年下の彼です。付き合っていたと言っても、期間は1年未満。最後の数ヶ月は会っていなかったので、実質は4-5ヶ月かな。その彼とは、別れて1-2年のブランクを経て、年に2-3回ほど食事に行く関係です。基本的に、連絡は彼から、当日にお誘いがあり、二人で行くことになります。先日、彼から、2:2でジェットスキーに行こうとお誘いがあり、彼の知人と私の同僚の4人で行きました。付き合っていたときも、彼と2人で会うことしかなく、その後も2人で会っていたため、初めて複数人の中で彼と会いました。その日、改めて、彼は私のことを好きじゃない(わかっていたんですが、なんだかんだわたしのことを好きなんじゃないかと期待する自分がいた)ことを認識して…ずっと落ち込んでいます。前に進めない。彼のことを諦めたいのに、気持ちを切り替えられない(切り替えたくない)。彼のTwitterを検索してみたり、インスタのアカウントを探してみたり(最近始めたと話していたので)。気持ち悪い行動をずっととっています。ずっとぐるぐる考えているだけの日々です。前に進むために、何をしたらよいのでしょう。アドバイスをいただきたく、メッセージを送ります。

回答:

あと数日で39歳、元カレを諦めて前に進みたいというご相談です。 これはですね、まるっきりケビ子も経験者。しかも重症。 男と付き合うとだいたい最後はこんな感じでグダグダとしつこくなってしまう性質である。なんなら会社の前で偶然を装って待ち伏せも何度もした。自分の香水をしみこませた手紙を彼のオフィス近くのポストに投函したり、ブロックされたSNSを見たいがために共通の友人と会っては彼のSNSを見せてもらったこともある。見たくない写真を見て落ち込み、でもさらに思いが募るあの感じ。今の時代であれば、お縄であろう。 6年前に実質5か月付き合った男とここ数年は当日誘われて年に2、3回食事に出かける関係。 四半期決算より少ない上に当日誘われる。 税理士より会ってないことになるのだね。 「年に2,3回、当日誘っても来る女」それが彼にとってのご相談者だ。 「誘えば来るから」というのがお誘いの理由であって、継続した関係性を望むとか、ご相談者が心配だとか、そういうハートウォームなマインドあってのお誘いではない、ということを厳しいようだが敢えてお伝えしよう。 「でもでも、二人で食事って嫌だったらないと思うんです。会えば楽しそうだし、嫌いだったらそもそも二人で会わないでしょう」と自分の気持ちに都合よく事象を解釈してしまうし、同じような切り口で女友達に相談しようものなら肯定以外はしてくれるなオーラを感じ取って適当な返事がくるものだ。 別れたのには理由があったはずだ。 例えば当時、彼は駅前でギターを弾いて「俺、プロになるよ」と言って譲らないから先が見えず別れました。しかし今はドームツアーしてるから復縁したいんです。というわけではないでしょう? 何か合わない理由があって納得して別れたとしたら、復縁しても基本的には「やっぱりな」の可能性も高い。思い出は美化されてしまうのだ。 SNS探偵も結構。しかし情報が増えるにしたがって胸のざわつきも増える。 そしてもう見ないにしようと思ってもうっかり指が動いてしまうのも大変よくわかる。 6年間。 39歳までの女ざかりの6年間をその男に捧げてしまった。来年は40歳ですぞ! 落ち込む時はもうこれ以下はないほど落ち込んで結構。 泣きに泣いて酒飲んで吐きまくって悪態ついて、乱暴に買い物してそれで結構。 やるだけやってみるとその状況にいつかしらける自分に気づくだろう。 男で負った傷は男でしか癒えない。 好きな人を見つける、というよりも、彼以外の男性と食事や遊びに行く。 そうしたことができる人はいないだろうか。好きな人を無理に作らなくても良い。 リハビリとして彼以外の男性と出かける。そして女性扱いしてもらうことでかなり気持ちがほぐれてくる。やさしくエスコートしてくれたり、服装を褒めてくれたり、そういう気遣いを彼以外の男性から感じて「やっぱり男って良い!」と思えたら次に行く準備が整った合図だ。 幸せになるために生きているんだから、ご自分を大事にしておくれ。

【関連記事】