Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

9月のNYコレ不参加の「マイケル・コース」 21年春夏は10月15日にデジタルで発表

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
WWD JAPAN.com

デザイナーのマイケル・コース(Michael Kors)は、2021年春夏シーズンの「マイケル・コース コレクション(MICHAEL KORS COLLECTION)」を、10月15日午前9時(米国東部時間)にブランドの公式SNSやデジタルプラットフォームを通して披露すると発表した。同ブランドは先日、9月のニューヨーク・ファッション・ウイークに参加しないことと、今後はプレ・コレクションを中止して商品発表を春夏・秋冬の2シーズンに絞ることを表明していた。 【画像】9月のNYコレ不参加の「マイケル・コース」 21年春夏は10月15日にデジタルで発表

毎シーズン、ショーの前にメディアに向けて行っていたコース自身によるコレクション紹介は、14日にライブ動画配信の形で実施する。「バーチャルな世界の中で、メディアにも顧客にも、ウエアやアクセサリーを細部まで確実に見てもらえるようにすることが私にとって最優先事項」とコースはコメントしている。

【関連記事】