Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「飲食店の営業再開」「自粛警察」どう思う? 賛成、反対、それぞれの意見

配信

サライ.jp

2020年4月7日の「緊急事態宣言」以降、飲食店の経営状況の悪化が世間で大きな話題になっています。 そこで、ライフプラン相談、オンライン保険相談サービス「ほけんROOM」を運営する株式会社Wizleapでは、少しでも多くの飲食店事業者様に希望を持ってもらう目的のもと、18歳以上の1,008名を対象に飲食店営業再開についての意識調査を行いました。 ~飲食店営業再開に関する意識調査~ 【調査概要:飲食店営業再開に関する意識調査 】 調査日程 :2020年5月10日~2020年5月15日 調査方法 :インターネット 調査対象 :18歳以上 調査人数 :1,008名 ※ほけんROOMより

まず初めの質問として、緊急事態宣言以降に飲食店へ行ったかどうかについてお聞きしました。 「行った」と答えた方が34.9%の352人であり、「行っていない」と答えた方が、65.1%の656人でした。 また、2つ目の質問として、ゴールデンウィーク中に行ったかどうかについてお聞きしました。

「はい」と答えた方が16.8%の169人であり、「いいえ」と答えた方が83.2%の839人でした。 3つ目の質問として、自粛期間中に飲食店に行くことについてどう思うかをお聞きしました。

「良いと思う」と答えた方が7.2%の73人であり、「どちらかと言えば良いと思う」と答えた方が8.9%の90人でした。一方で、「良くないと思う」と答えた方が14.8%の149人であり、「どちらかと言えば良くないと思う」と答えた方が43.6%の439人です。 また、「何も思わない」と答えた方は、25.5%の257人です。 以下に、そのように答えた理由についてお聞きしました。 20代男性 / 大阪府 / 会社員 /「良いと思う」と回答 飲食業は個人事業主が多く、営業を持続しなければ経営破綻に追い込まれる。お店に出向く客は感染リスクがあると思うが、経済を回そうとしてくれている人々。またその様な客が個人経営店を助けているため。 30代男性 / 東京都 / 個人事業主 /「どちらかと言えば良いと思う」と回答 自粛疲れというより、企業が潰れないように応援の意味で使われてる方も多いからです。また施設も換気、消毒、ソーシャルディスタンスに相当気を使って下さっているので、ウィズコロナを意識しながら生活するのも必要だと考えます。 50代女性 / 埼玉県/主婦/「良くないと思う」と回答 今は収束に向けて頑張らなくてはいけない時期なので、不要不急の外食は避けるべきだと思います。自炊が無理な人は、外食ではなくて、テイクアウト、デリバリーなどで食事をすべきだと思います。 40代女性 / 神奈川県/アルバイト /「どちらかと言えば良くないと思う」と回答 自分は大丈夫と思っても自分が他の人にうつしてしまう可能性もあるので、行かない方が安心だと思う。誰かが行っているとそれを見て真似する人も出てくるかもしれないので。 40代女性 / 福井県 / 会社員 /「何も思わない」と回答 お客さんが来てくれて助かるお店があるのは確かだと思うから、行きたい人は行けばいいし、コロナウィルスが怖いと思う人は自粛していかなければいいと思う。どちらがいいとは言いにくいと思う。 4つ目の質問として、飲食店経営が困難になっている中、飲食店が営業再開することをどう思うかについてお聞きしました。

【関連記事】