Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

元世界4位のチブルコワ 第1子出産を報告「大切な息子を迎えられた」<女子テニス>

配信

tennis365.net

インスタグラム

女子テニスで元世界ランク4位のD・チブルコワ(スロバキア)は14日にインスタグラムを更新し、同日に第1子となる男の子を出産したと報告した。 【チブルコワ 現役引退を発表、コメント全文】 31歳のチブルコワは2014年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で準優勝を飾ると、2016年のWTAファイナルズ・シンガポール(シンガポール、室内ハード)ではタイトルを獲得。現役通算8度のシングルスツアー優勝を誇っている。 昨年11月に自叙伝「Tennis Is My Life(テニスは私の人生)」を発表すると同時に現役引退を表明したチブルコワは、12月に妊娠を発表していた。 インスタグラムには写真とともに「私たちの世界はこれまでとは違う。2020年6月14日。私たちは大切な息子ヤクブ・ナヴァーラを迎えることができた」と綴った。

【関連記事】