Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

花火による大気汚染は想像以上、米国の研究で指摘

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ナショナル ジオグラフィック日本版

独立記念日、米国内で打ち上がる大量の花火による大気汚染の影響は思いのほか大きい

米カリフォルニア州ノースハリウッド上空に打ち上がる花火。花火が発生させる煙と粒子は有害物質だ。とくに黒人やヒスパニックのコミュニティに暮らす体の弱い人々は影響を受けている。(PHOTOGRAPH BY KENT NISHIMURA)

火あるところに煙あり

【関連記事】