Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

琉球が待望の今季初白星! 上里の芸術FK弾にエースFW阿部の決勝弾で岡山に逆転勝利《J2》

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
超WORLDサッカー!

明治安田生命J2リーグ第9節のファジアーノ岡山vsFC琉球が8月1日にシティライトスタジアムで行われ、アウェイの琉球が2-1で逆転勝利した。 【順位表】明治安田生命J2リーグ 第9節 3戦未勝利の17位・岡山と、開幕から唯一未勝利の最下位・琉球による中2日開催での3連戦の最終戦。 開始直後に風間希が負傷交代するアクシデントに見舞われた琉球に対して、ホームの岡山が先手を奪う。16分、清水のスルーパスに反応した山本がゴール左で放ったシュートはGKの好守に阻まれるも、ゴール前でこぼれ球に詰めた三村が冷静に流し込んだ。その後はオープンな展開の中で互いにゴールに迫ったが、前半は1-0のまま終了する。 迎えた後半はビハインドを追うアウェイチームが立ち上がりから攻勢を仕掛けていく展開に。すると59分、ボックス手前やや左の好位置でFKを得た琉球は富所とのキッカーを決めるジャンケン対決を制した上里が、得意の左足で壁のギリギリ上を越える完璧な軌道のシュートをゴール左隅に突き刺し、同点ゴールをもたらした。 その後、互いの特長を生かした攻めでオープンな攻防を繰り広げる両者だったが、琉球が再びセットプレーの流れからゴールをこじ開ける。84分、相手陣内右サイドで得たFKの場面でキッカーの上里がゴール前に入れたボールはGKにパンチングで弾き出される。しかし、ペナルティアーク付近でこぼれ球に反応した田中がブレ球のミドルシュートを枠に飛ばすと、GKポープ・ウィリアムが弾いたボールに詰めた阿部が巧みなコントロールでボールを収め、右足のシュートを冷静に流し込んだ。 そして、試合終盤にかけて気迫のこもった守備でホームチームの反撃をしのぎ切った琉球が、開幕9試合目にして待望の今季初勝利を手にした。 ◆明治安田生命J2リーグ第9節 ▽8/1(土) ファジアーノ岡山 1-2 FC琉球 ▽8/2(日) 《18:00》 栃木SC vs アルビレックス新潟 ヴァンフォーレ甲府 vs レノファ山口FC 松本山雅FC vs ギラヴァンツ北九州 V・ファーレン長崎 vs 東京ヴェルディ 《18:30》 京都サンガF.C. vs FC町田ゼルビア 《19:00》 水戸ホーリーホック vs ツエーゲン金沢 大宮アルディージャ vs アビスパ福岡 ジェフユナイテッド千葉 vs ザスパクサツ群馬 徳島ヴォルティス vs モンテディオ山形 愛媛FC vs ジュビロ磐田

超WORLDサッカー!

【関連記事】