Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

名古屋相馬とシャビエルが全治3週間 札幌戦で負傷

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日刊スポーツ

名古屋グランパスは16日、MF相馬勇紀(23)が左第11肋骨(ろっこつ)骨折で全治約3週間の診断を受けたと発表した。14日の北海道コンサドーレ札幌戦で負傷した。 【写真】名古屋MFガブリエル・シャビエル(2020年8月15日撮影) また、MFガブリエル・シャビエル(27)も同じ札幌戦で負傷。左大腿(だいたい)二頭筋肉離れで全治約3週間と発表した。

【関連記事】