Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【嫌な臭いを対処】おうち時間のいまこそ足の臭いを改善しよう

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
NET ViVi

「足を洗っても臭いのはなぜ?」「足が臭すぎてつらいし、匂いが取れない」そんな悩める女子のために、体臭・多汗の専門家が、足のすっぱいにおいの対処法を伝授! 解消したい匂いの原因から理由まで詳しく解説します。いくらキレイにペディキュアを塗っても、おしゃれな靴を履いても、足が臭かったり、足汗がやばかったら絶対にモテない(涙)。おうち時間中に改善しておきましょう。 >>オリジナル記事を読む! 【嫌な臭いを対処】夏に困らないように!おうち時間のいまこそ足の臭いを改善しよう ViVi世代が気になる悩みを、専門家にしっかり取材。信頼できて役に立つアドバイスをもらおうという企画です!

今回の相談

Q.なんだか最近、足からすっぱい臭いが……。スニーカーを履いてる日とか確実に臭うから、靴を脱ぐタイプの居酒屋での合コンのときなんて超気まずいの。毎朝シャワーも浴びてるし、ちゃんと洗ってるのにどうして?

答えてくれる先生はこの人!

体臭・多汗研究所所長 五味常明先生 五味クリニック院長。形成外科学と精神医学を学んだのち、心のケアを基本としながら外科的手法も取り入れる「心療外科」という新しい医学分野を提唱。体臭のお悩みにまつわる著書も多く、自身のクリニックでは臭いに悩む多くの患者さんを救い続ける、臭いのエキスパート。

A-1:溜まった角質がすっぱい臭いの原因です

足の臭いは、皮膚にいる雑菌が角質などを餌にして繁殖することによって起こります。つまり、足の裏の角質が溜まっている人ほど臭いが強くなりやすい。 だから角質ケアをしっかり行うことが重要なのですが、足の裏の角質は、必要以上に取りすぎると余計に分厚くなり、それが臭いをより強くする原因になるので注意しましょう。 角質ケアの仕上げに“木酢液(もくさくえき)”をお湯に少量入れてそこに足をつけると、菌の繁殖を持続的に抑えることができるのでおすすめ。

A-2:緊張しやすい人、真面目な人ほど足は臭いやすい

足の臭いと性格は関係ないと思われるでしょうが、実は深~い関係があるのです。 足の裏は、脇の下と同じように緊張やストレスによって汗を大量にかいてしまう“精神性発汗”が起こりやすい場所。汗を足の裏にたくさんかくと、足の角質がふやけて、さらに菌が好む高温多湿の状態になるため、菌がより繁殖してしまうのです。家に1人でいるときは臭わないのに、学校や職場に行くとなぜか臭ってしまうなんていう人は、この精神性発汗が原因かもしれません。 このタイプは気にすると余計に汗をかいてしまい悪循環になりかねないので、なるべくリラックス! 「足の臭いは私が真面目だからね」と、開き直るくらいの気持ちで過ごしましょう。

【関連記事】