Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

池田清彦氏 米国の属国の日本なぜ大麻合法化しない…法律作らせた米国は合法化へ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 フジテレビ「ホンマでっか!?TV」(水曜、後9・00)に出演する生物学者の池田清彦氏が11日までに投稿したツイッターで、大麻取締法について日本と米国の関係を交えて持論を示した。  池田氏は「大麻取締法を作ったのは日本だけれど、法律作れと恫喝したのはアメリカだ」と指摘。「ところが、本家のアメリカではここのところ大麻合法化の流れが進んでいる。表向きはともかく、実質的にはアメリカの属国の日本がアメリカに右にならえしないのは、独立国のフリをしたいからなのかしら」と皮肉を交えて投稿。  池田氏はまた「アメリカの属国の日本が何で大麻を合法化しないのか不思議だね。悪法も守らなければいけないけれど、悪しき法律を廃止しろと主張をする自由もまた守られなければならないのだ」とツイートした。

【関連記事】