Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

吉田フル出場のサンプドリア、カリアリに3発完封勝利! 5戦4勝で残留争いから抜け出す

配信

SOCCER KING

 セリエA第33節が15日に行われ、DF吉田麻也が所属するサンプドリアとカリアリが対戦した。吉田はセンターバックとして先発フル出場した。  試合が動いたのは8分、サンプドリアが先制する。右サイドからのクロスをヤクブ・ヤンクトが頭で折り返すと、最後はマノロ・ガッビアディーニがヘディングでネットを揺らした。  サンプドリアは前半終了前に追加点を獲得する。40分、中盤で相手のボールを奪ったカルロ・リネティが前方へパスを送ると、受けたフェデリコ・ボナッツォーリは独力でファイナルサードまでドリブル。最後はエリアの外から左足を振り抜き、ゴール右下隅へと流し込んだ。  2点のリードで試合を折り返したサンプドリアは53分、ダメ押しの1点を獲得する。小気味よいパス回しで左サイドを攻略し、最後はヤンクトがゴール前にクロスを供給。ボナッツォーリが足を投げ出して触ったボールが、ゴールに吸い込まれた  試合はこのまま終了。好調を維持するサンプドリアは2連勝となり、直近5試合で4勝1敗。今節敗れた18位レッチェとの勝ち点差を「9」に広げている。次節、サンプドリアは19日に敵地でパルマと、カリアリは18日にホームでサッスオーロと対戦する。 【スコア】 サッスオーロ 3-0 カリアリ 1-0 8分 マノロ・ガッビアディーニ(サンプドリア) 2-0 40分 フェデリコ・ボナッツォーリ(サンプドリア) 3-0 53分 フェデリコ・ボナッツォーリ(サンプドリア)

SOCCER KING

【関連記事】