Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

EXITりんたろー。「認知と共に楽しく生きよう!」介護経験生かした言葉が反響

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 お笑いコンビ・EXITのりんたろー。が17日、ツイッターを更新し、8年間介護のアルバイトをしてきた経験から「介護って良い意味で適当さが重要」との思いをつぶやき、反響を呼んでいる。  りんたろー。はツイッターで「ばあちゃんが何日の何曜日かわからなくて泣きながら電話をかけてくると母が大騒ぎ」と実家での母と祖母のやりとりを明かした。  その電話に対して「僕もわからないよ」「そのうち思い出すよ」「そんなに曜日が重要?」「職員さんが教えてくれるよ」と母に声がけしたといい「僕は適当に言葉をかけます!介護って良い意味で適当さが重要」との思いをつぶやき「一緒に落ちたら共倒れ!認知と共に楽しく生きよう!」と呼びかけた。  りんたろー。は8年間、介護のアルバイトを行ってきたことを公言。その際の体験に裏打ちされた言葉だけに、多くの人に響いたようで、この投稿には700件のコメントと8万4000件のいいね!がついている(18日午後12時30分現在)。

【関連記事】