Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『もしもツアーズ』に大抜擢! フジテレビ新人の渡邊渚アナはブレイク必至

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
週プレNEWS

今年4月に入社したフジテレビの新人、渡邊渚アナが『もしもツアーズ』の4代目「もしツアガイド」に抜擢(ばってき)された。 「歴代ガイドは坂下千里子、平愛梨、福原遥というそうそうたる面々で、女子アナが起用されたのは番組史上初。もちろんプレッシャーはあると思いますが、逆に言えば、それをはね返すだけの精神力が彼女にはあると上層部に判断されたのでしょう」(女子アナウオッチャー) 実は彼女、慶應義塾大学在学中に女子大生タレントとして活動しており、入社当時から即戦力として期待されていたのだという。 「学生時代からクイズ番組や映画に出演していて、そのたびに存在感を発揮。当時からSNSで『かわいすぎる』と評判だっただけに、フジテレビに入社が決まったときは局内がザワついたという話。バラエティ志望で、愛嬌(あいきょう)があってとにかく明るい。視聴者だけではなく、スタッフからも愛される存在なんです」(フジテレビ関係者) 今の時代、ブレイクするにはキャラ立ちしている必要があるが、渡邊アナはその点も申し分ない。 「お菓子の早食いが特技で、採用面接で実演したという逸話の持ち主。ほかにも学生時代、"渚流・山手線ゲーム"と称して、大好物のあんみつを1駅1杯食べないと次に進めないというゲームをひとりでやっていたとか(笑)。エピソードトークには事欠かないんです」(前出・関係者) 深掘りしたくなる新人アナの今後に期待!

【関連記事】