Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<動画>「仮面ライダーゼロワン」杉原輝昭監督が「ゆうばり国際」ニューウェーブアワード受賞 キャスト、スタッフ、ファンに感謝

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MANTANWEB

MANTAN

 8月30日に最終回を迎えた特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系)のメイン監督を務めた杉原輝昭監督が、「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2020」のニューウェーブアワードでクリエイター部門賞を受賞し、9月18日に東京都内で開催されたオープニングセレモニーに出席。「この賞を取れたのもひとえに僕のために現場で頑張ってくれた役者たち、わがままに応えてくれるスタッフの皆さん、特撮を好きなファンの皆さんのおかげです。この賞に恥じないようにこれからも頑張っていきます」と喜んだ。 【動画】ジオウ奥野壮&ゼロワン高橋文哉がコラボギャグ生披露  ニューウェーブアワードの男優部門では山田裕貴さん、女優部門では奈緒さんが受賞し、ともにオープニングセレモニーに出席した。フリーアナウンサーの笠井信輔さんが司会を務めた。  今年30回目を迎えた「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」は、初となるオンライン開催を実施。コンペ作品やさまざまな企画が、動画配信サービス「Hulu(フールー)」で配信される。開催期間は9月18日~22日。

【関連記事】