Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

鬼滅の刃×SLぐんま「峠の釜めし」コラボで「無限列車駅弁」発売へ、素朴で優しい「炭治郎」や家庭的な味の「禰豆子」、黄色く甘い「善逸」など

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
食品産業新聞社ニュースWEB

駅弁「峠の釜めし」の製造元・株式会社荻野屋(おぎのや、群馬県安中市)は、10月9日から順次、TVアニメ「鬼滅の刃」(きめつのやいば)の登場キャラクター「竈門炭治郎」「竈門禰豆子」たちをイメージした「無限列車駅弁 峠の釜めし」シリーズを展開する。 10月9日から12月31日まで開催されるコラボイベント「鬼滅の刃×SLぐんま 無限列車大作戦」の一環として発売するもの。「竈門炭治郎編」「竈門禰豆子編」「我妻善逸編」「嘴平伊之助編」「煉獄杏寿郎編」の計5品。WEB予約限定で販売し、店舗販売は行わない。販売価格は各税込2000円。

10月9日発売のメニューは「無限列車駅弁~峠の釜めし 竈門炭治郎編~」と「無限列車駅弁~峠の釜めし 竈門禰豆子編~」の2品で、10月31日までの期間限定で販売する。 「無限列車駅弁~峠の釜めし 竈門炭治郎編~」のコンセプトは、「陽だまりのような優しさ」をイメージ。素朴な内容に仕上げたという。「和風ローストポーク」「栄養豊富なほうれん草のお浸し」「やさしさの干瓢煮」「羽織の模様にみたてた椎茸煮」「杏甘煮」「うずらの卵」「日輪刀にみたてたパプリカ」入り。 「無限列車駅弁~峠の釜めし 竈門禰豆子編~」は、「家族思いの優しい少女」をイメージし、家庭的な懐かしさを感じる内容に仕上げた。「甘酸っぱい梅と低温調理仕立ての鴨肉」「禰豆子の竹の筍煮」「牛蒡煮」「栗甘露煮」「杏甘煮」「うずらの卵」「グリンピース」「赤玉葱のピクルス」入り。 11月1日発売メニューは「無限列車駅弁~峠の釜めし 我妻善逸編~」と「無限列車駅弁~峠の釜めし 嘴平伊之助編~」で、11月30日までの期間限定販売。 「無限列車駅弁~峠の釜めし 我妻善逸編~」は、キャラクターのイメージカラーである“黄色”と、好物の“甘いもの”をイメージ。黄色の食材と、甘めの錦糸卵を使用して仕上げた。「低温調理仕立ての赤城鶏に甘辛のタレを添えて」「甘い錦糸卵」「筍煮」「牛蒡煮」「椎茸煮」「杏甘煮」「うずらの卵」「グリンピース」「しょうがの酢漬」。 「無限列車駅弁~峠の釜めし 嘴平伊之助編~」は、キャラクターの好物“エビの天ぷら”と、モットーである「猪突猛進」をイメージし、“ガッツリ系”に仕上げた。「自家製・豚角煮の天ぷら」「二刀流エビの天ぷら(塩味)」「揚げごぼう」「椎茸煮」「杏甘煮」「グリンピース」入り。 12月1日発売メニューは「無限列車駅弁~峠の釜めし 煉獄杏寿郎編~」。12月31日までの期間限定販売。「無限列車」(SL車両)の火室と“炎の呼吸”をイメージし、好物のさつま芋と燃えるイメージで仕上げた。「ローストビーフ」「オリジナル揚げごぼう」「さつまいも煮」「赤玉葱煮」「椎茸煮」「杏甘煮」「パプリカの素揚げ」入り。

【関連記事】