Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【レッドブル・ホンダ】フェルスタッペン「すごくいいマシンだったから、本当に残念だよ」/F1トスカーナGP

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
TopNews

F1初開催となった第9戦トスカーナGP(13日決勝レース、ムジェロ・サーキット)決勝レースは、最初の9周で2度の多重クラッシュが発生、2度の赤旗中断と大荒れのサバイバルレースとなった。 ●【決勝レース結果】2020年F1第9戦トスカーナGP決勝レースのタイム差、周回数、ピット回数 1周目でリタイアとなったマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)は次のように振り返った。 「今日はすごくいいマシンを手にしているという実感があったから、本当に残念だよ。 好スタートを切って、ルイス(ハミルトン)に並びかけようかというところだったけど、そこで急に加速しなくなり、パワーを失って減速してしまったんだ。これによって中団までポジションを落とし、後ろから追突された。 スタート直後に中団に落ちてしまえば、こうしたクラッシュに巻き込まれやすくなるんだ。とても残念だし、こうした位置にいるべきではなかった。 今日はこれ以上言うべきことはないけど、またもリタイアすることになってチームもがっかりしていると思うし、競争力を発揮できると見込んでいただけになおさらだよ。 ただ、アレックスがいい結果を出して表彰台に上がれたのはよかったと思う。」

【関連記事】

最終更新:
TopNews