Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

たった1枚、白いワンピースを選ぶらなら|日常でも非日常でも着回せるアイテムを

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
GISELe

用途を1つに定めない。行き先にも予定にも動じない。分類しがたい服こそ、多くの可能性を秘めていることに着目した、垣根をなくしたワードローブによる着まわしを新提案。第一印象や固定観念をリセットし、とらわれない目を持つことでもっと長く、さらに深く、着る楽しみは持続する。 すべてのスタイリングはこちらから SITUATION 垣根をなくせば行き先も広がる 「予定に左右されない服」 予定や場所を限定した「◯◯のための服」という考え方で、知らず知らずのうちに活躍の場をせばめてしまうこともある。同じ服でもあらゆる行き先を。同じ予定でも発想豊かに。想像力を働かせて、さらなる変化を追求。 5 WAYS TO WEAR たった1枚で居場所を変える 「旅するようにワンピース」 服の数、着方の数が多い1枚に惹かれる今の気分。たとえば背景を選ばない白いワンピースとともに日常と非日常を行き来する、5日間の空想旅行。 1.「肌で着る」心地よさ mood : SUNSET BEACH

余白のあるシルエットを素肌にさらっとまとうだけ カフタンドレス 12,800円+税/TODAYFUL(LIFE’s 代官山店) サングラス 3,500円+税/SNIDEL ストール 42,000円+税/アソース メレ(ウィム ガゼット ルミネ新宿店) レザービーチサンダル 11,800円+税/TODAYFUL(LIFE’s 代官山店) ピアス(イヤカフとセット) 各5,000円+税/Ungrid ブロンズブレスレット 34,000円+税/MODERN WEAVING(ショールーム セッション) アイボリーバッグ 95,000円+税/Aeta(alpha PR) 開放的なシーンには、飾らずシンプルな着方がよく似合う。エクリュカラーのバスケットとシルクリネンのストールをたずさえ、まろやかなワントーンを形成。足元のレザーサンダルが、白にとっていい重みとして作用。 2. 白が基調のエスニック mood : BOHO MODERN

【関連記事】

最終更新:
GISELe