Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

地域再生の願い花開け 遊休農地で赤そば見頃 二本松

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
福島民報

 二本松市下川崎東北(とうぎた)地区の遊休農地を活用した赤そば畑の開花式は二十七日、現地で行われた。住民らが集まり、人口減少や遊休農地拡大、後継者不足などの課題を抱える地域の再生へ願いを託した赤そばを眺めて周辺を巡った。  赤い花を咲かせる赤そば畑を新たな名所にしようと、住民有志が「赤そばまつり実行委員会」をつくって県の支援事業で約五十アールに今夏、作付けした。  開花式では野地久夫委員長が経過を紹介し、地域活性化へ意欲を示した。訪れた住民らが秋風に揺れる花を写真に収めていた。赤そば畑は見頃が続く十月中旬まで公開する。

【関連記事】