Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

パルコ、「心斎橋PARCO」を11月にオープン

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
BCN

 パルコは9月16日、「心斎橋PARCO」を11月にオープンすると発表した。  心斎橋PARCOは、全国18店舗目のPARCOであり、約9年ぶりの大阪・心斎橋への出店となる。昨年11月オープンの「新生 渋谷PARCO」「名古屋PARCO」と並ぶ東名阪の基幹店として位置づけている。  心斎橋PARCOがオープンする「NEW COMPLEX」ビルは、J.フロントリテイリングとして、昨年9月にリニューアルオープンした大丸心斎橋店本館と合わせ、エリア開発「アーバンドミナント」戦略の具現化を推進していくビルとなる。  昨年11月にリニューアルオープンした「新生 渋谷PARCO」のエッセンス(モード/アニメ/NEW飲食/アート)に、「百貨店」のテーマ(ラグジュアリー /高級飲食/ゴルフ&スポーツ)を加え、さらに大型専門店とシネマコンプレックス、多目的ホール・イベントスペースを有する駅直結・17フロア(地下2階~地上14階+屋上)・約170店舗の従来の商業施設を超えた複合ビルとなっている。  大丸心斎橋店本館とは、地下の大阪メトロ御堂筋線「心斎橋駅」と地上の「大宝寺通り」で隣接し、上空2階から10階でつながる。大丸心斎橋店本館とPARCOの互いの強みを生かし、心斎橋を訪れるさまざまな顧客に対して、物を買うだけではない新しい価値観や「コト・体験」を提供して館への来店を促進する。  また、顧客に回遊してもらえるよう、大丸心斎橋店と心斎橋PARCO限定で双方のハウスカードを利用した相互ポイントサービス企画を実施する。

【関連記事】

最終更新:
BCN