Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

海水浴場で行方不明 フィリピン人男性 仲間と魚を獲りに ダイバーなどが捜索

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
テレビ静岡NEWS

5日未明、湖西市の海水浴場で魚を獲っていたフィリピン人の男性が溺れ、行方が分からなくなっています。 行方不明になっているのは湖西市吉美の派遣社員でフィリピン国籍のロドリガゾ・グレゴリ・アベフェラさん(36)です。 警察によりますと、5日午前3時過ぎ、新居弁天海水浴場で友人と魚を獲っていて溺れました。 2人は沖合30メートルほどのところで溺れ、友人は自力で海岸まで戻りました。 海上保安部によりますと、周辺は波は小さいもののうねりがあり濁っていたということです。 シュノーケルや、もり、懐中電灯といった男性のものとみられる道具は海中から見つかっていて、警察や消防がダイバーを出すなどして捜索しています。

テレビ静岡

【関連記事】