Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

発掘復元から自由なジオラマ展示まで可能な恐竜化石採掘シム『Dinosaur Fossil Hunter』KickStarterキャンペーン開始

配信

Game Spark

Kickstarter Campaign is now live!Check our campaign on #KickstarterAdd to Wishlist on Steam: #indiedev #gamedev #indiegamedev #dinosaurs #fossils pic.twitter.com/RkfGJULN90- Pyramid Games (@PyramidLab) May 29, 2020 デベロッパーPyramid GamesとパブリッシャーPlayWayは、化石採掘シミュレーター『Dinosaur Fossil Hunter』のKickStarterキャンペーンを開始しました。 関連画像を見る 本作はプレイヤーが古生物学者となり、恐竜の化石の発掘と復元を目指すゲーム。発掘現場の調査やツルハシなどを用いた発掘作業のほか、地形などカスタマイズできるセットに復元した化石を配置して自分だけのジオラマを作成することも可能です。また、本作は単純なシミュレーターではなくメインストーリーが存在しており、主人公が挫折や困難に立ち向かいながら学者として成長していく過程も描かれるようです。 今回のKickStarterキャンペーンは、現在早期アクセスに向けて開発を進めている本作が、製品版としてリリースされる際に新要素を追加するための開発資金を募るもの。動的な天候変化システムやフォトモード実装、湿地や水中での化石採掘などさまざまなアイデアを追加して「ゲームをよりユニークなものに仕上げたい」としています。なお、8カナダドル(約624円)以上の支援をすることで公式リリース前にデモ版へとアクセス可能になる権利を得ることができます。 『Dinosaur Fossil Hunter』はPC(Steam)向けに2020年内のリリース予定。価格などは明らかになっていません。KickStarterキャンペーンは2020年6月29日までの開催です。

Game*Spark Mr.Katoh

【関連記事】