Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ダチョウ倶楽部の「ハイチュウ」を使った“伝統芸”! 多幸感あふれるWeb動画が話題

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ザテレビジョン

9月14日より公開中のWeb動画「ダチョウ倶楽部のミニどっきりドウゾドウゾ」が好評を博している。 【写真を見る】分かりやすいドッキリに、いとも簡単に引っかかる上島竜兵。王道のリアクションは見ているだけで幸せになれると話題 動画は計4本で、森永製菓の新商品シリーズ「ハイチュウミニ」「ハイチュウミニ パウチ」「ハイチュウミニ プチパック」「キャラメルミニ」をPRするべく、お得意の“熱々おでん”や“熱湯風呂”に挑戦する上島竜兵に、肥後克広と寺門ジモンがドッキリを仕掛ける、という内容。 「ハイチュウミニ×ドウゾドウゾでミニどっきり篇」では、「ハイチュウミニ」を勧められた上島が、分かりやすい罠を察知し、「絶対食べない!」と拒否するも、肥後と寺門が「じゃあ俺が食べるよ」とお決まりの展開になり、上島が「じゃあ俺が…」と手を挙げた瞬間、頭上から大量の「ハイチュウミニ」が降り注ぐ。 「ハイチュウミニ プチパック×熱湯風呂でミニどっきり篇」は、「絶対押すなよ!」の前振りから案の定、熱湯風呂に突き落とされた上島が、氷の入ったタライに駆け寄るが、中に入っていたのは氷ではなく「ハイチュウミニ プチパック」の山。いったん体に塗りたくった後で「何だこれ!」と怒り出すという、上島の“鉄板”のリアクションが楽しめる。 撮影を終えた上島は、「ハイチュウミニが上から大量に降ってくるドッキリは、すごくびっくりしました。撮影とはいえ、量が多すぎて…」とコメント。また、自分が2人にドッキリを仕掛けるとしたら、「からし味のハイチュウを作ってもらい、ロシアンルーレットならぬ“ハイチュウルーレット”をみんなでやってみたい」と提案。「とはいえ、そういうことすると、からし味を引いちゃうのは僕なんですけどね」と笑いを誘っていた。(ザテレビジョン)

【関連記事】