Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NEWSの3人 手越の自粛騒動を謝罪 増田「悔しい気持ちでいっぱい」

配信

デイリースポーツ

 4人組アイドルグループ「NEWS」の増田貴久が27日、26日に活動自粛が発表された手越祐也とパーソナリティーを務める大阪・MBSラジオ「テゴマスのらじお」(水曜、後11・30)に単独で出演し、「ご心配をおかけしてしまったこと、本当にごめんなさい」と謝罪した。「悔しい気持ちでいっぱい」とも口にした。メンバーの加藤シゲアキと小山慶一郎も緊急出演し、騒動を謝罪するとともに、今後についてメンバー同士で「話し合いを続ける」と説明した。  手越は緊急事態宣言下の外出自粛期間中に、酒席に複数回参加したことが週刊誌に報じられ、26日、ジャニーズ事務所が活動自粛を発表した。今月13日に都内で行われた同番組の収録も「体調不良」を理由に休み、増田とアシスタントを務めるフリーアナウンサー・宮島咲良の2人で20日、27日放送分を収録していた。  この日は、手越の活動自粛を受けて、改めて番組を収録し直したものが放送された。冒頭、増田は「このたび手越祐也の件でお騒がせしてしまい、ご心配をおかけしてしまったこと、本当にごめんなさい」と謝罪。「手越とはですね、NEWSのメンバーとしてデビューする前から一緒に歌って来てますし、いろいろあってNEWSが4人になるときも2人でいろんなことを話してきたし、いろんなことを一緒に乗り越えてきました。だから本当に今はね、悔しい気持ちでいっぱいです」と胸中を明かし、「いま僕は、NEWSに何ができるのか、ファンの方や世間の皆さまに何を伝えていけるのか、っていうことを必死に考えていきたいと思います」と説明した。  また、小山と加藤も緊急出演。加藤は「本当にご迷惑をおかけしておりますし、いろんな方のいろんな言葉が僕らのもとにも届いています。そういった厳しい言葉、心配する声、すべてを真摯(しんし)に受け止めて僕たちなりに何ができるのかを、日々話し合いながら、っていう状況ですかね」と説明。小山も「手越の件に関しては、本当に重く受け止めておりますし、本当に、これから何ができるのかっていうのを話し合いながら進めていきたい」とし、「何よりも本当にファンの皆さん、そして世間の皆さんにも心配をおかけしてしまったことは申し訳ございませんでした、っていう思いが強いです」と謝罪した。  NEWSは03年に9人でデビュー。06年末までに3人が脱退し、11年10月には人気を牽引していた山下智久と錦戸亮(※当時は関ジャニ∞と兼任)が同時に脱退。グループの存続が危ぶまれたが、4人で危機を乗り越えてきた。

【関連記事】