Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

今日28日(火)の天気 東北や北陸で大雨に厳重警戒 九州南部は梅雨明けの可能性

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ウェザーニュース

■ 今日の天気のポイント ■

・東北、北陸は大雨に厳重警戒 ・関東甲信から九州北部も傘の出番あり ・九州南部は梅雨明けの可能性 今日28日(火)は、日本海から東北に伸びる梅雨前線や前線上の低気圧が通過する影響で、東北や北陸で局地的に激しい雨が降り、大雨となるおそれがあります。 道路冠水や低い土地への浸水、土砂災害の発生などに警戒をしてください。 関東から九州北部にかけても大気の状態が不安定でにわか雨や雷雨に注意が必要です。 一方、九州南部では日差しが届いて、梅雨明けの可能性があります。

東北、北陸は大雨に警戒

東北や北陸は一日を通して雨が降りやすく、局地的に激しい雨が降ります。線状降水帯が発生するリスクがあり、非常に激しい雨が続き、大雨になるおそれがあります。 道路冠水や低い土地への浸水、土砂災害の発生などに警戒が必要です。 1日を通して雨が降りやすく、局地的に激しい雨が降ります。線状降水帯が発生するリスクがあり、長い時間非常に激しい雨が降って大雨になります。 道路冠水や低い土地への浸水、土砂災害などに警戒が必要です。

関東甲信から九州北部も傘の出番あり

関東甲信から九州北部でも、湿った空気が流れ込むため大気の状態が不安定になります。一時的に雨が降り、雷を伴うこともある変わりやすい天気です。 ただ、雲が多くても気温は高く、かなり蒸し暑くなります。こまめに水分を補給するなど、熱中症対策を忘れずに行ってください。

九州南部は梅雨明けの可能性

雲が多めながらも日差しが届く九州南部では、梅雨明け発表の可能性があります。 平年より長く続いていた梅雨がようやく明けて、夏空が広がる見込みです。

ウェザーニュース

【関連記事】