Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【都市鉄道の歴史をたどる】帝都高速度交通営団設立80年 誕生から民営化までを振り返る

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
乗りものニュース

営団地下鉄は3番目の営団

【都市鉄道の歴史をたどる】帝都高速度交通営団設立80年 誕生から民営化までを振り返る

JR東日本の301系電車とすれ違う営団地下鉄5000系電車。JRは1987(昭和62)年4月に発足。東京メトロはその17年後に設立となった(伊藤真悟撮影)。

本文:4,374文字

写真:8
  • 丸ノ内線開業時に導入された300形電車。現在は地下鉄博物館で保存展示されている(2018年6月、草町義和撮影)。
  • 小田急電鉄1000形電車と並ぶ千代田線の6000系電車千代田線は1978(昭和53)年3月31日に代々木公園~代々木上原間が開通し、小田急電鉄との直通運転を開始した(伊藤真悟撮影)。
  • 有楽町線に投入された7000系電車。写真は営団地下鉄の前身、東京地下鉄道(日本初の地下鉄)が1927(昭和2)年に誕生してから70周年を記念したロゴを付けたシーン(伊藤真悟撮影)。
  • 西武鉄道6000系電車と並ぶ有楽町線07系電車。10000系の投入により東西線へ転籍した(伊藤真悟撮影)。

購入後に全文お読みいただけます。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込110
PayPay残高
T-POINT
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。

枝久保達也(鉄道ライター・都市交通史研究家)