Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

≪韓国ドラマNOW≫「コンデインターン」9、10話、パク・ヘジン、イ・テリの元カレのクレームに報復…チャン・ソンギュが特別出演

配信

WoW!Korea

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。 パク・ヘジンがキム・ウンスとともにチャン・ソンギュのクレームを解決した。 コンデインターンのプロフィールと写真 3日に韓国で放送されたMBC水木ドラマ「コンデインターン」ではカ・ヨルチャン(パク・ヘジン)がイ・テリ(ハン・ジウン)の元カレパク・ボムジュン(チャン・ソンギュ)のクレームを解決する姿が描かれた。 同日、ホットダック麺からゴキブリが出るクレームが発生した。消費者は心を込めた謝罪と誠意を見せるように要請し、カ・ヨルチャンはイ・マンシク(キム・ウンス)とともに消費者を訪ねた。 消費者は他でもないパク・ボムジュンだった。イ・マンシクは「こんなものは出だしで気勢を掴まなければならない」とし、家が汚いと話した。カ・ヨルチャンはパク・ボムジュンの家を見て回った後、「失礼にならなかったらその日の状況を話してほしい」と述べた。 パク・ボムジュンは「袋を開けてラーメンを入れたがゴキブリが落ちた」と述べた。これにイ・マンシクは「そんなことは話にならない。どうやって中央にポンと落ちることができるのか。ゴキブリにゴキブリがぶら下がったのか」と大声を出した。カ・ヨルチャンはパク・ボムジュンに繰り返し謝罪し「ラーメンの他に副材料を入れてはいないか」と尋ねた。 これにパク・ボムジュンは「僕は元々他の材料を入れない」と述べ、カ・ヨルチャンはオーバーに共感した。カ・ヨルチャンは「もしかしたらラーメンを入れる時、別の特異事項はなかったのか」とし、「ゴキブリがラーメンの中にいるのか、外にいるのか分からないのではないか」と問題を提起した。 パク・ボムジュンは「ゴキブリが僕の家から出たというのか。家はPM2.5ひとつない家だ」とし、「この年になってこんな所に住んでいるからと人を無視するのか」と怒った。 その時イ・テリが謝罪用に支給した新製品のラーメンを持って登場した。イ・テリは「ボムジュンオッパ」とし「大学の先輩だ」と述べた。しかしパク・ボムジュンはイ・テリの元カレだった。パク・ボムジュンは「お先にどうぞ。僕はテリと話すことがある」と述べた。 パク・ボムジュンはイ・テリにゴキブリの事件を口実に再び付き合おうと述べた。しかしイ・テリは「就職して冷たいのではない。オッパがこんなにケチくさくて冷たくなったのだ」と断った。パク・ボムジュンは「お前が僕を拒めば事件を公論化する。お前の会社が僕を無視したことを全部話す」と述べた。 パク・ボムジュンはイ・テリに無理やりキスをしようとした。その時カ・ヨルチャンが現れこれを防いだ。カ・ヨルチャンは「公論化させたいなら勝手にして。しかしジュンス食品に対する名誉棄損とこの女性に対しては責任をとらなくてはいけない」と警告した。 カ・ヨルチャンは会社に迷惑をかけるのではと心配するイ・テリに「やたらに会社を考えて、あの男に会おうとするな。僕は会社も大事だが、僕たちチームメンバーも大事だ」と述べた。イ・テリはカ・ヨルチャンに惚れた。

Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp

【関連記事】