Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

BXWに新メンバー 磨田寛大と瀬川晋太郎が加入 今秋デビュー目指して再始動

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
リアルサウンド

 ボーイズグループ・BXWが、新メンバー2名を加え、2020年秋のデビューを目指して再始動する。 BXW【写真】  BXWは、株式会社Churrosが手掛ける初のボーイズグループ。グループ名は“ダークな恰好良さ(ブラック)” と “無垢な可愛さ(ホワイト)” をあわせ持つ “Black × White”から決定。今回、 北岡謙人(きたおか・けんと)、 グチェレスタケル、 早川大輔(はやかわ・だいすけ)の3名に、新たなメンバーとして磨田寛大(みがきだ・かんた)と瀬川晋太郎(せがわ・しんたろう)の2名が加わった。  瀬川は弱冠15歳の高校1年生で、グループに新風を呼び込むことが期待される。磨田は北岡、グチェレスタケルと同じく人気オーディション番組への出演経験があり、グループ加入前からSNSで数多くのフォロワーを抱えるなど、人気を博している。  彼らのデビュー曲は、「TAKAIYUMENI」に決定。この曲はK-POPで数々のヒット曲を生み出している韓国の作曲家・NthoniusとKZが作曲、振付は韓国の人気スタジオ「FreeMind」が制作を担当し、BXWの“ブラック”のコンセプトらしい格好良さに加え、 夢の実現に向かう若者をイメージさせる楽曲に仕上がっているという。同曲と共に、今秋のCDデビューを目指すこととなる。

リアルサウンド編集部

【関連記事】