Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【セントライト記念】バビット、余裕の12秒6 浜田師「前向きで一生懸命走ってくれる」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
サンケイスポーツ

 バビットは春からの3連勝でラジオNIKKEI賞を制した。5馬身差の逃げ切りで、上がり3Fも最速と強烈な内容だった。最終追いは栗東坂路で余力を残した内容。力強いフットワークでラスト1Fを12秒6でまとめた。状態面は引き続き良さそうだ。  「先週の動きが少し物足りなかったので、日曜(13日)とけさで調節した。予定より時計は遅かったが、動きはこんなものだろう。前走はソエで脚元を気にしていたけど、この中間はそのあたりを気にせず調整。普段は幼いところがあるが、競馬へ行くと前向きで一生懸命走ってくれる」と浜田調教師。09年ナカヤマフェスタとの父子制覇を果たしたい。(夕刊フジ)

【関連記事】