Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

稽古・本番を生配信、ロロ×いわきアリオス「家で劇場を考える」始動

配信

ステージナタリー

ロロと福島・いわき芸術文化交流館 アリオスによる共同企画・オンライン演劇部「家で劇場を考える」が6月に始動する。 「家で劇場を考える」は、自宅で楽しめるコンテンツを配信する同劇場の企画「#おうちでアリオス」の一環として実施されるもの。「家で劇場を考える」では、Web会議ツール・Zoomを用いてオンラインで演劇作品を制作し、稽古の様子と本番を同劇場のYouTubeチャンネルで生配信する。ロロの望月綾乃、森本華、島田桃子と、いわきアリオス演劇部OB・OGの6人が3チームに分かれ、三浦直之が書き下ろす10分程度の作品を、異なる演出で上演する。 視聴料は無料。6月13・14日、20日に稽古、27・28日に本番が配信され、21日にはセノグラファー / 舞台美術家の杉山至によるオンラインワークショップが実施される。詳細なスケジュールは劇場のサイトで確認を。 ■ #おうちでアリオス ロロ×いわきアリオス共同企画 オンライン演劇部「家で劇場を考える」 □ 稽古 2020年6月13日(土)・14日(日)、20日(土) □ ワークショップ 2020年6月21日(日) □ 上演 2020年6月27日(土)・28日(日) 脚本・演出:三浦直之 □ 出演 月チーム:白土和奏、原田菜楠、望月綾乃 華チーム:齋藤永遠、門馬亜姫、森本華 桃チーム:秋葉ゆか、森崎陽、島田桃子 ワークショップ講師:杉山至 ※森崎陽の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

【関連記事】