Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「ゆるキャン△ SEASON2」土岐綾乃役に黒沢ともよ “気だるげ”な演技に魅力、ファンからは歓喜の声

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ねとらぼ

 テレビアニメ「ゆるキャン△ SEASON2」の新キャストが8月25日に発表。土岐綾乃役を黒沢ともよさんが演じることが明かされました。完璧じゃないですか……。 【画像】原作本を手にした黒沢ともよさん  「ゆるキャン△ SEASON2」は2021年1月に放送開始予定。黒沢さん演じる土岐綾乃は、浜松に住むなでしこの幼なじみで、やや気だるげな雰囲気で話すのが特徴的。なでしこからは「アヤちゃん」と呼ばれています。ゆるキャン△公式Twitterで声優決定の情報がツイートされると、「響け! ユーフォニアム」黄前久美子役や「宝石の国」フォスフォフィライト役などでの演技を知るファンからは、「ありがとう…ありがとう」「泣いて良いですか」「やばい嬉しい!」と感激する声が相次ぎました。  黒沢さんは自身が演じる土岐綾乃について、「『ゆるキャン△』というタイトルにふさわしい、ゆるギャル、だなあと」と印象をコメント。「役者さん達からとてもいい空気感を持って演じられているということを聞いていたので、少しですが仲間入りできることに対する喜びがありました。たのしみです」と、ゆるキャン△チームへの仲間入りを楽しみにしているようです。

ストーリー

これも、ある冬の日の物語。 山梨の女子高校生である志摩リンは、愛車の原付に乗って一路浜名湖を目指していた。 大晦日に始めた、久しぶりのソロキャンプ。山梨を出発して静岡県は磐田へ。 年越しを磐田で迎えて、今日はその三日目。かなり距離の長い運転だが、なんだか楽しい。そんな 折、立ち寄った海辺でふと思うリン。 「やっぱり、一人のキャンプも好きだ私」 一方、そんなリンの思いを知ったなでしこにも、新しい気持ちが芽生えていた。 みんなとのキャンプは大好き。ご飯を作って、喜んでもらうのも、嬉しい。だけれど。 「私もリンちゃんみたいに、ソロキャンプやってみたいな」 なでしことリン、二人の出逢いから始まった アウトドア系ガールズストーリーの第二幕がいま、上がる。 (C)あfろ・芳文社/野外活動委員会

ねとらぼ

【関連記事】