Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ズベレフ 独イベント欠場へ、キリオスも参加せず<男子テニス>

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
tennis365.net

アレクサンダー・ズベレフ

男子テニスで世界ランク7位のA・ズベレフ(ドイツ)は8日にインスタグラムのストーリー(24時間で消える投稿)を投稿し、13日から開催されるエキシビションマッチのベット1 ACES(ドイツ/ベルリン)を欠場すると発表した。 【ジョコとナダルの敗退に驚きのズべレフ】 ズベレフは「金曜日に3度目の新型コロナウイルス検査を行ったが、うれしいことに陰性だった。また、今月はベルリンでプレーする予定だったけれど、チームのみんなとトレーニングをし、イベントには参加しないことを決めた。地元でプレーする機会を失うのは残念だけれど、またすぐに戻ってくる」と綴った。 また同投稿で元世界ランク3位のD・フェレール(スペイン)をコーチに招いたことも報告している。 同イベントには世界ランク40位のN・キリオス(オーストラリア)も登場予定だったが、オーストラリアのメルボルンが再びロックダウンされたことにより出場を辞退している。 ズベレフは世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)が主催した「アドリア・ツアー」でプレーを披露。同大会に出場した同19位のG・ディミトロフ(ブルガリア)が陽性の検査結果となり、その後は中止になった。 その後、検査で陰性の結果と14日間の自粛を報告していたズベレフだったが、大人数のパーティに参加した姿が確認されてキリオスらから批判を浴びていた。

【関連記事】