Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

錦織圭 全仏オープン2回戦の相手は、初のGS3回戦進出を狙う28歳遅咲きクレーコーター

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
THE DIGEST

 現在行なわれている全仏オープン(フランス/パリ、グランドスラム)では、現地30日の男子シングルス2回戦に、世界ランク35位の錦織圭が登場する。相手となるのは、今回が初めての対戦となる同74位のステファノ・トラバグリア(イタリア)だ。 【画像】錦織「勝ててうれしい!」初戦突破後、躍動感のある3枚の写真と共にインスタ投稿  現在28歳のトラバグリアは、昨年7月に初めてトップ100入りを果たしたばかりの遅咲きの選手。それまでは下部大会を主戦場に戦っていたが、最近はATPツアー大会への出場を増やし、9月中旬のイタリア国際(イタリア/ローマ、ATP1000)では、初戦で世界ランク28位のテイラー・フリッツ(アメリカ)、2回戦で同26位のボルナ・チョリッチ(クロアチア)を破るなど活躍した。  これにより、21日に発表された世界ランクでキャリアハイの73位を記録。初めて本戦ストレートインを果たした今大会の初戦では、同51位のパブロ・アンドゥハル(スペイン)下し、錦織戦で自身初のグランドスラム3回戦進出を目指す。  主なサーフェス別での通算戦績は、クレーコート7勝7敗、グラス(芝)コート0勝2敗、ハードコート7勝15敗となっている。ATPツアー大会への参戦経験が浅いため絶対数が少ないが、イタリア人選手らしくクレーコートを得意としている。また、ATPツアー公式サイトのプロフィールでは、最も好きなトーナメントとして全仏オープンを挙げている。  とはいえ錦織にとっては、初戦で対戦した第32シードのダニエル・エバンス(イギリス)ほどの強敵ではないはず。エバンスには4時間近いフルセットマッチを強いられたが、今回はストレートで切り抜けてほしい。試合は30日、14番コートでの第3試合に組まれている。 ■錦織圭試合スケジュール 9月30日(水)/男子シングルス2回戦 錦織圭(日本)対ステファノ・トラバグリア(イタリア) 14番コート/第3試合 ※第1試合は現地11時(日本時間30日・18時)に開始 ◆ステファノ・トラバグリア(Stefano Travaglia) 1991年12月28日生まれ(28歳)。イタリア。185cm、右利き。8歳からテニスを始める。好きなコートはクレーコート。得意なショットはフォアハンド。好きなトーナメントは全仏オープン。2011年にアパートの階段から転落し、手のケガを負う。手術を受け2011年8月から1年間ツアーを離れた。ATPランキング74位(9月27日付)。キャリアハイは73位(2020年9月21日付)。 構成●スマッシュ編集部

【関連記事】