Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ドルト同僚から人気銘柄サンチョを案じる声…「重圧を感じ始めている」

配信

超WORLDサッカー!

ドルトムントのイングランド代表MFジェイドン・サンチョに対して、同僚から「大きなプレッシャーを感じている」との声が挙がった。 【動画】イングランドが誇る新たな“ワンダー・キッド”、ジェイドン・サンチョ/ドルトムント 2017-18シーズンにマンチェスター・シティの下部組織からドルトムントに加わり、確かな成長曲線を描くサンチョ。今季も公式戦17得点20アシストの好数字を残す活躍を受け、去就を巡る報道が後を絶たない。 マンチェスター・ユナイテッドを筆頭に欧州クラブの関心が囁かれ、人気銘柄の1人として大きな注目を集めるサンチョだが、同僚によると、本人は周囲からの期待に伴う重圧を感じ始めているのかもしれない。 デンマーク代表MFトーマス・デラネイはアメリカメディア『ESPN』のインタビューで、「僕が一緒にプレーしたなかでも最も大きなタレントの1人だ。明らかにね」だと述べ、こう続けた。 「ああいう才能を持っていると、大きなプレッシャーに晒されるものさ。クラブやイングランド代表で、徐々にそれを感じ始めているんじゃないかな」 「ここまですごく良いパフォーマンスだった。しかも期待以上にね。でも、常に次のステップがある。僕的にも、彼のキャリアと成長は興味深いよ」 「スキルだけなら、間違いなく世界の5本指に入るのものがある。大きな才能を無駄にしてしまう例もあるが、彼はすでに自らを証明するために十分やってきたと思う」

超WORLDサッカー!

【関連記事】