Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

両極端な猫コンビの写真がかわいすぎ「ワル顔」ココ先輩と「天使」金さん

配信

女子SPA!

【〇〇さん家の猫がかわいすぎる Vol.9】 「猫種も性別も同じなのに、こんなにも違うものかと、いつも笑いが絶えません。こんな両極端な組み合わせは探しても実現しないと思うので、出会えた私はとてもラッキーだと思っています。」 ⇒【写真】キュートな衣装が似合うふわもふな金さん(オス/4歳)  そう語るなお(@nao_co5)さんの愛猫は、目が合ったら思わず降伏してしまいそうな極悪顔のココ先輩(オス/14歳)と、キュートな衣装が似合うふわもふな金さん(オス/4歳)。  共にスコティッシュフォールドの2匹は日々、対照的な表情でなおさん家族を笑顔にしています。

天使フェイスからワル顔に豹変した「ココ先輩」

 2匹は共同生活を送っているのかと思いきや、実はココ先輩が暮らしているのはなおさんの実家。 「ココ先輩は、私がまだ実家にいた頃に迎えた子。先代猫を亡くして家族みんなで寂しがっていた矢先、似ている毛色の子がいると聞き、出会えました。」  今でこそココ先輩は見る者を圧倒する迫力を持っていますが、子猫の頃は天使のようにかわいかったのだそう。  目力が出てきたのは、生後半年を過ぎた頃。徐々にふてくされたような顔になり、気がついたらワル顔になっていたのだとか。  極悪顔のココ先輩は一見、気が強そうに思えますが、実際は臆病でマイペースな性格。特に爪切りは、大の苦手。大暴れするため、3人がかりでもできないことがあるのだとか。また、なおさんのお父さんが大好きだという、かわいらしいギャップも持ち合わせています。「父だとお腹を触らせますし、髪を舐めまくります。2人は気持ち悪いくらい仲が良いです(笑)」  もしかしたら、ココ先輩とお父さんの間にはなおさんには立ち入れない“男の友情”があるのかもしれません。

見た目に似合わず“THE男の子”な「金さん」

 そんなココ先輩と対照的な金さんは、ほぼ100%女の子と間違えられる見た目。 「金さんは結婚してから、自宅にお迎えした子です。」結婚当初、ご主人は動物が苦手だったそうですが、なおさんは猫のかわいさをプレゼンし続け、洗脳することに成功。「1年後には夫のほうから『猫が飼いたい』と言わせることに成功しました!」その後、2人は半年以上かけてお迎えする子を探し、シロクマの赤ちゃんのような金さんを見た瞬間に一目ぼれ。すぐ、お家に連れて帰ったのだそう。  長毛種の金さんはおっとりとした性格をしているように思えますが、実はやんちゃでイタズラ好き。「キッチンのシンクの中に置いてあるお鍋に向かって頭突きをするのが大好き。ガッシャーンと、すごい音がするのでびっくりします。」  また、なおさんがそばにいる時は自らご飯を食べようとせず、手から一粒ずつ食べさせてくれと、1時間置きにニャンニャンと鳴いて催促するのだとか。  自分の要求をかわいく巧みに通そうとする金さん。そのわがままを叶えることも、なおさんにとっては、かけがえのない幸せなのです。

【関連記事】